お知らせNews

6月22日開催!『脳を守ろうin鎌ケ谷』のご案内

2024.05.07

 

脳を守ろうin鎌ケ谷 概要

公益財団法人日本脳神経外科財団と、鎌ケ谷総合病院のコラボレーションイベント脳を守ろうin鎌ケ谷を開催致します。

当日は『最新の認知症治療』『切らない脳疾患治療』『脳と口腔の関係』について、それぞれを専門とする3名の医師が「脳の健康」すなわち日常を守るために何が必要なのかを詳しく、分かり易く解説しますので、是非ご参加ください。なお、事前申込不要、無料、出入り自由で、どなたでも気軽にご参加頂ける公開講座となっております。

 

  • 主催 日本脳神経財団
  • 共催 鎌ケ谷総合病院
  • 後援 鎌ケ谷市
    対象

    誰でも自由にご参加いただけます。参加希望の方は当日会場にお越し下さい。

    開催日時

    2024年6月22日(土)14:00〜16:00

    会 場

    きらり鎌ケ谷市民会館 きらりホール
    〒273-0101富岡1-1-3

    ※駐車場に限りがございますので、お車でご参加の方は最寄りのコインパーキング(有料)や公共交通機関などをご利用下さい。

     

    演題・内容

    認知症の診断と治療 新薬レカネマブについて

    医療法人社団玉恵会こしがや脳神経外科 院長 玉野吉範

    認知症の実際と、新しい認知症治療薬について解説します。

    切らずに治す脳卒中の外科治療ー脳血管内治療について

    医療法人徳洲会鎌ケ谷総合病院脳血管内治療センター センター長 兵頭明夫

    脳梗塞や脳動脈瘤などの脳疾患を切らずに治す脳血管内治療の仕組みや効果を解説します。

    お口の脳の深い関係〜口の菌が脳を破壊する〜  

    医療法人徳洲会鎌ケ谷総合病院 副院長/歯科口腔外科部長 星健太郎

    口腔内の衛生環境と脳疾患・脳疾患治療の関係性を解説します。

     

    会場周辺地図

    きらり鎌ケ谷市民会館 きらりホール
    〒273-0101富岡1-1-3

     

     

     

    講師紹介 

    特別講演講師 玉野 吉範 先生

    医療法人社団玉恵会こしがや脳神経外科 院長
    獨協医科大学埼玉医療センター脳神経外科非常勤講師

    <略歴>

    長野県松本市生まれ。1995年日本医科大学医学部卒業し、同年、東京女子医科大学病院附属脳神経センター 脳神経外科へ入局。

    東埼玉総合病院、川口誠和病院、板橋中央総合病院、至誠会第二病院、東京女子医科大学東医療センター 脳神経外科を経て医療法人社団玉恵会 こしがや脳神経外科を開設。脳神経外科領域のみならず、認知症患者さんの診断と治療を行う傍ら、認知予備能向上に向けて活動している。

    <資格等>

    日本脳神経外科学会専門医
    日本認知症学会専門医
    日本神経学会会員
    日本頭痛学会会員
    身体障害者手帳交付指定医
    医学博士

    <近著>

    認知症とその治療法がよくわかる本

     

    兵頭 明夫 先生

    鎌ケ谷総合病院 脳血管内治療センター長
    一般社団法人徳洲会 脳血管内治療顧問

    獨協医科大学名誉教授

    元獨協医科大学埼玉医療センター特任教授兼血管内治療センター長
    元獨協医科大学埼玉医療センター院長
    元日本脳神経血管内治療学会理事長

    <略歴>

    千葉大学医学部卒。筑波大学講師、琉球大学医学部診療教授、獨協医科大学越谷病院 院長兼脳神経外科主任教授(兼任)を経て現職。
    2002年には日本脳神経血管内治療学会会長を、2012年から日本脳神経血管内治療学会理事長を歴任。現在は脳血管内治療専門で治療を行っているが、元々『開頭で行う外科治療』『開頭せずに行う脳血管内治療』の二刀流で、数多くの治療を経験し、幅広い脳疾患治療に精通している。今まで6,500例以上の脳血管内治療を行い、そのうち脳動脈瘤は3,000例以上の症例を経験。また、脳梗塞の原因となる頸部内頸動脈狭窄(動脈硬化で血管の内腔が狭くなる病気)に対するステント留置術も1,000例近く実施している。

    <資格等>

    医学博士
    日本脳神経外科学会専門医
    日本脳神経血管内治療学会専門医・指導医
    日本脳卒中学会専門医
    日本脳卒中の外科学会技術指導医
    獨協医科大学名誉教授

    星 健太郎 先生

    鎌ケ谷総合病院 副院長

    鎌ケ谷総合病院 歯科口腔外科・口腔ケアセンター部長

    <略歴>

    東京医科歯科大学卒。自治医科大学を経て、2007年の鎌ケ谷総合病院立ち上げメンバーとして歯科口腔外科部長に着任。『口腔外科専門医』として口腔や顎、顔面の様々な疾患治療に当たる傍ら、千葉県内初となる口腔外科学会認定の口腔ケアセンターの整備をはじめ、地域住民への啓蒙活動や、千葉県内外の歯科衛生士や施設職員に対する技術指導を行うなど、療養環境の整備・改善に尽力。現在は副院長として病気治療と病院経営に当たっている。

    <資格等>

    日本口腔外科学会口腔外科専門医
    歯科臨床研修指導医

    本件のお問合せ

    鎌ケ谷総合病院 広報

    電話:047-498-8111(病院代表) 

    関連リンク

    主催:公益財団法人日本脳神経財団

     

    後援:鎌ケ谷市役所