緩和ケア病棟Palliative_care

緩和ケア内科/緩和ケア病棟

緩和ケア病棟の受入れを再開致しました

鎌ケ谷総合病院 緩和ケア病棟での受入れを再開致しました。

当院の緩和ケア病棟では『悪性腫瘍の治療を終了した患者さん』『悪性腫瘍の治療を希望されない方』を対象に、悪性腫瘍に伴う身体的・精神的な苦痛の緩和を図り、患者さんが自分らしく生活するためのお手伝いをしております。

現在入院中の患者さん、在宅療養中の患者さん問わず受入れておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

緩和ケア病棟への入棟・転院のご依頼方法

現在入院中の方/医療機関の御担当さま

『現在医療機関に入院中の方』が当院緩和ケア病棟への転院をご希望の場合は、主治医とご相談うえで入院中医療機関の担当者に転院の対応をお求め下さい。

医療機関ご担当さまは下記代表番号にお電話頂き、電話交換に『緩和ケア病棟への転院を依頼したい』旨をお伝え下さい。担当相談員が詳細をご案内致します。

047-498-8111(病院代表)

電話対応 平日9:00~17:00

 

在宅療養中の方

当院緩和ケア病棟の対象は『悪性腫瘍に対する積極的治療を終了した方』『悪性腫瘍に対する積極的治療を希望されない方』のみで、現在悪性腫瘍の治療を受けている方、悪性腫瘍以外の疾患の方は対象外となります。

在宅療養中の方で当院緩和ケア病棟への入棟をご希望の方は、現在の状態と今後の方針について、かかりつけ医とよくご相談のうえ、下記にお電話下さい。

お電話口で『緩和ケア病棟の入院を希望している』旨をお伝え頂ければ、担当相談員が以後の対応についてをご案内致します。

047-498-8111(病院代表)

電話対応 平日9:00~17:00

 

緩和ケア病棟概要

見晴らしが良く、落ち着いた環境の病院9階で四季を感じながら緩和ケアを受けて頂けます。
富士山とスカイツリー、筑波山を臨むラウンジにはキッチンを併設。また、ご家族との大切な時間をお過ごし頂くための個室も完備しております。

緩和ケア病棟:病床数

有料個室(特別室含む) 8床
一般個室 11床

緩和ケア病棟の対象となる方

  1. 原則として患者さん、ご家族が病名と症状を理解し、症状緩和のための入院であることを理解していること
  2. 悪性腫瘍に対する積極的治療を終えた方
  3. 悪性腫瘍に対する積極的治療を希望されない方

医師紹介

大森 秀一郎
緩和ケア内科部長
認定医・専門医
  • 日本外科学会外科専門医・認定医
  • 緩和ケア研修会修了

 

緩和ケア病棟
緩和ケア内科/緩和ケア病棟