外科Surgery

専門医療・TOPICS

外科から皆さまへ

自分のために、大切な人のために早期の受診を!

  • 肝臓・胆道・膵臓・大腸などの消化器に生じる『がん』
  • 外傷(切り傷、刺し傷などの体表のケガ)
  • 急性虫垂炎(もうちょう)
  • 鼠径ヘルニア (脱腸)
  • 下肢静脈瘤 (足の静脈がボコボコするなど)

これらの病気の治療でお困りの方、気になる症状がある方はご受診下さい。
特に近年急速に患者数が増えつつある肝臓、胆道、膵臓などの病気は軽い腹痛や倦怠感などの些細な症状から診断に至ることが多々あります。「しばらく様子をみよう」と放っておいたがために病気が進行してしまうこともありますので、些細なことでも早めに受診することをお勧めします。

下肢静脈瘤の治療を行っています

当院では外科、心臓血管外科でそれぞれ下肢静脈瘤治療を行っています。
向後外科部長による下肢静脈瘤外来は毎週水曜 8:00~11:30の受付となりますので、お困りの方は遠慮なくご受診下さい。

診療予約
予約センター
予約受付時間平日9:00-17:00土曜日9:00-12:00